えんどう、二種

私の得意なうすい豆の青煮を紹介します、新緑の季節の定番、実えんどう、グリンピース、うすい豆は皆同じ豆の名称、鞘から取り出す際、水の中で行なうことが肝心です、下茹でする際、最初のアク掬い、中火でしっかり柔らかくなるまで、火を通してから、薄甘く整えた出汁で煮含めて、手早く冷まします、青味も美味しさのウチです。

サヤえんどう、絹サヤとも言います、私は、千切りにして青味に使います。シャキッとした歯触りがいいですね。